作業効率

コンビニレシートから学ぶ!データモデリング手法

はじめに

こんにちは、岩橋です。
今回は私が実務で行っているデータモデリング手法(実際手法とは名ばかりですが…)を紹介いたします。

データモデリングは、ご存知の通り、その後のシステム開発や拡張スピード、またシステム自身のパフォーマンスにも深く関わってきます。ここをどのように設計するかが開発プロジェクトを進める上で大きなカギになります。

なぜレシートなのか

モデリングする上で、その対象となるサービス・システムのビジネスロジックや仕様を深く理解する必要があります。レシートの背景にある「物を買う」という行為は至極身近なものであり、誰しもがそのレシートが発行されるまでの流れを経験で知っています。またレシートは、その小さな紙の中に「店舗」や「商品」など、WEBサービスで馴染みがある概念も多く含まれており、訓練をする上で非常に手頃なものです(「コンビニ」なるフレーズは掴みに使わせていただきましたw)。

今回の話のエリア

スクリーンショット-2017-03-20-12.02.47 (1)

今回は概念設計〜論理設計の前半までの内容を対象としています。具体的には「ある特定日のレシート一覧を出力できるシステム」のデータモデリングを行っていきます。

続きを読む

phpDocumentor でドキュメント自動生成してみた

こんにちは、エンジニアの榎本です。

チーム開発において、ファイル数やクラスが増えてくると、新しいメンバーに説明をする際など、ドキュメントがないと説明が難しくなってくることがあります

しかし実際のところ、ドキュメントを作成する工数を確保できず、せっかく作ったドキュメントがあってもどんどん陳腐化している現場も多いのではないでしょうか

そのため、今回は phpDocumentor を用いて PHP のコードから自動でドキュメントを生成する方法を紹介したいと思います

作業環境

  • CentOS 7.2
  • PHP 7.0.12
  • Composer 1.2.2

続きを読む

Windows に Unix ライクな開発環境を構築してみました

はじめまして。メディア開発本部エンジニアの久保です。

2016年8月に公開された、Windows 10 Anniversary Update では Bash on Ubuntu on Windows の提供が始まりました。
Windows でもネイティブな Bash 環境が整ったわけですが、まだまだ Windows 7 や 8.1 を使われている方もいるかと思います(私もその一人です!)。

そんな Windows 8.1 以前の環境でも GNU コマンドが使用したい!と思い、Windows に Unix ライクな環境を構築してみました。

続きを読む

作業効率がアップするポモドーロテクニックについて

こんにちは。Go言語が好きなエンジニアの武田(@takedajs)です。
最近はGo言語の外部勉強会が多く開催されて嬉しいのですが、定員オーバーで参加できないことが多いですね。前に行われたGoカンファレンス参加したかったです・・・

さて、本題です。
今回は普段僕が行っているポモドーロテクニックについてと、それに利用するポモドーロタイマーを作成しましたのでお話します。

ポモドーロテクニックとは

25分の集中した時間を1ポモドーロとし、1ポモドーロが終わるたびに5分の休憩します。
そして、4ポモドーロが終わったら、15分程度の休憩を入れるというのを繰り返して行う作業効率アップのテクニックです。
今、このブログもポモドーロ・テクニックを利用して書いています。

海外のエンジニアから人気の洋書で、最近日本語訳が発売されたエンジニアのライフハック本でも取り上げられていました。実際に試して効果を実感している方も多いと思います。

続きを読む