サーバサイド

phpDocumentor でドキュメント自動生成してみた

こんにちは、エンジニアの榎本です。

チーム開発において、ファイル数やクラスが増えてくると、新しいメンバーに説明をする際など、ドキュメントがないと説明が難しくなってくることがあります

しかし実際のところ、ドキュメントを作成する工数を確保できず、せっかく作ったドキュメントがあってもどんどん陳腐化している現場も多いのではないでしょうか

そのため、今回は phpDocumentor を用いて PHP のコードから自動でドキュメントを生成する方法を紹介したいと思います

作業環境

  • CentOS 7.2
  • PHP 7.0.12
  • Composer 1.2.2

続きを読む

Windows に Unix ライクな開発環境を構築してみました

はじめまして。メディア開発本部エンジニアの久保です。

2016年8月に公開された、Windows 10 Anniversary Update では Bash on Ubuntu on Windows の提供が始まりました。
Windows でもネイティブな Bash 環境が整ったわけですが、まだまだ Windows 7 や 8.1 を使われている方もいるかと思います(私もその一人です!)。

そんな Windows 8.1 以前の環境でも GNU コマンドが使用したい!と思い、Windows に Unix ライクな環境を構築してみました。

続きを読む

Swift Web アプリケーションフレームワークの『Kitura』を触ってみた

こんにちは、サーバサイドエンジニアの榎本です。

IBM が OSS として開発している Swift の Kitura を触ってみました

スクリーンショット 2016-06-10 23.48.47.png

Vagrant で Kitura を起動する

Kitura の README の手順通りにインストールします

※ 私は Vagrant を使用しますが、Docker でもインストールできるようです

まずは、git clone しましょう

次に、vagrant up で Vagrant を起動します

続きを読む

golangのvalyala/fasthttpを触ってみました

初めまして。エンジニア新卒2年目の武田です。

趣味でGo言語を勉強しています。Gopher君、可愛いですよね!!
好き過ぎて、Gopher君ステッカーが日本ではなかなか手に入らなかったので、海外サイト(Unixstickers)で購入しちゃいました笑

さて、本題です。
今回は少し前に話題になったvalyala/fasthttpライブラリを触ってみました。

valyla/fasthttpとは

golangでHTTP通信を行うためのライブラリです。
golangは標準パッケージにnet/httpがあるのですが、fasthttpを代わりに利用すると速度がかなり早くなるみたいです。公式のベンチマークテストだと、10倍高い性能が出たとか。
valyla/fasthttp

続きを読む

Docker(kitematic)でMySQLの開発環境を用意してみる

こんにちは。メディア開発本部の栗山です。

開発環境を手軽に構築したいなーと思ったので、Dockerを使ってみました。
今回はkitematic(カイトマティック)から操作する方法でやっていきます。

Dockerとは?

よく「コンテナ型仮想化技術」と説明されています。
コンテナ型仮想化技術とは、、、難しいですが、とても簡単に言うと
ひとつのPC(OS)上で複数のOS環境を操作できる技術、というかんじでしょうか。

Go言語で開発されているそうです。クジラがかわいくて癒されます。

Linux環境でしか動作しないと思いきや、windows用のToolBoxの中にVirtualBoxが含まれているので、
ダウンロードすればwindowsでも使えます。(mac用もあります)

※VirtualBoxとは 仮想化ソフトウェアの一つ。使用しているPCの中に、仮想的なPCを作成して、他のOSをインストールして操作することができます。

ToolBoxの中に、kitematicという、GUIからDockerを操作できるアプリケーションが一緒に入っていますので、今回はこちらを使っていきます。

続きを読む