0年 0月 の投稿一覧

やってみよう!AWSでWEBサーバー環境構築(シリーズ第1回)

こんにちは、岩橋です。最近のAWSは、次から次に新たなサービスを展開し、その勢いは留まることを知リません。今やITと切っても切れない関係と言っても過言ではないでしょう。

そこでこの度、複数回に渡ってAWS上でのWebアプリ向けのサーバー環境構築について記事にしてみたいと思います。

今回構築するサーバー環境は、
◉VPC(Virtual Private Cloud:土地全体)の構築
◉AZ(Availability Zone:建造物エリア)、サブネット(:建造物を設置するための基礎)の構築
◉WEBサーバーの設置(EC2)
◉ロードバランサー(ELB:玄関)の設置
◉ステップサーバー(EC2:裏口玄関)の設置
◉DNSの設定(Route53:住所登録)
◉データベースの設置(RDS)
◉KVSの設置(ElastiCache)
 …etc を想定しており、最終的には以下のようなイメージになります。

続きを読む

表参道で働くエンジニアのランチ事情 #1

こんにちは。サーバーサイドエンジニアの武田(@takedajs)です。
会社の誕生日プレゼントで頂いたプッシュアップバーと腹筋ローラーを使って筋力アップに励んでいます!
筋トレは健康に良いし、ストレス発散にもなりますので、運動不足になりがちなエンジニアの方にオススメです!

さて本題です。
1日中オフィスで仕事していることが多いので、気分転換も兼ねてランチをできるだけ外で食べるようにしています。
そこで今回は、弊社がある表参道で普段僕が行っているランチのお店を5件紹介します!

お店の条件

オフィスから徒歩5~10分以内で着くお店に行くようにしています。
12時にオフィスを出るとお店が混んでランチ難民になってしまうので、11:50にオフィスを出て12時までにお店に着くようにしています。
続きを読む

初めてRedisを使うための環境構築

初めまして、システムエンジニア新卒1年目の菅原です。

今回は初めてredisを触ってみたので紹介します。

Redisに触れてみた背景

今年の9月半ばに職場の先輩たちとisucon6に参加しました。

残念ながら敗退してしまいましたが、これまでパフォーマンスをここまで意識したことはなく、参加チームの通過者や本戦出場者の中でもMysqlのデータをRedisに移行してパフォーマンスを速くしているチームが多い印象でした。

少し調べてみるとRDBMSのような複雑な処理にはRedisのキーバリューストア(KVS)型は向かないが、すべてのデータセットをメモリ内に読み込むため、とても高速で高いパフォーマンスをすることができることが分かりました。

パフォーマンスに問題があった場合Redisを使えることがパフォーマンスチューニングにおいては大切なことなのでそんなRedisを触らないわけにはいかないということで初めて触ってみました。

続きを読む

phpDocumentor でドキュメント自動生成してみた

こんにちは、エンジニアの榎本です。

チーム開発において、ファイル数やクラスが増えてくると、新しいメンバーに説明をする際など、ドキュメントがないと説明が難しくなってくることがあります

しかし実際のところ、ドキュメントを作成する工数を確保できず、せっかく作ったドキュメントがあってもどんどん陳腐化している現場も多いのではないでしょうか

そのため、今回は phpDocumentor を用いて PHP のコードから自動でドキュメントを生成する方法を紹介したいと思います

作業環境

  • CentOS 7.2
  • PHP 7.0.12
  • Composer 1.2.2

続きを読む

学生向けインターン WeddingPark Winter TechCamp 2018 開催します!

こんにちは。サーバーサイドエンジニアの栗山です。

毎年恒例となりました、学生向けの冬のインターン、WeddingPark Winter TechCamp
今年も開催いたします!

概要

ウエディングパークが運営する、日本最大級のフォトウエディングスタジオ検索サイト「Photorait」の、サービス企画・開発を行っていただきます。
参加している学生同士でチームを組み、4日間で企画・設計・開発・テストまでの一連の流れを行っていただき、実際のウエディングパークのサービス開発フローを体感していただきます!

photorait
Photorait

続きを読む