AWS

Amazon CloudWatch + Amazon SNS + AWS Chatbot を使ってアラームを Slack に通知してみる

こんにちは、インフラエンジニアの綿引です。

今回は Amazon CloudWatchAmazon SNS、そして AWS Chatbot を使って、
CloudWatch アラーム を Slack に通知する。ということをやってみたいと思います。

CloudWatch のことを有効活用できていなかった私としては、
個人的にとてもいい勉強になったので、アウトプットさせていただきたいと思います。

用途としては、監視運用を導入するまでアラートをウォッチしてしておきたいといった場合や、
コストを抑えるためスモールスタートで監視を実施したいといった場合に使えるのでないでしょうか。

なお、AWS Chatbot は現時点でベータ版のため、ご認識のほどお願いいたします。

それではまず、CloudWatch の概要から記載していきたいと思います。

CloudWatch とは

続きを読む

AWS Backup で EC2・RDS のバックアップを取得してみた

こんにちは、インフラエンジニアの綿引です。

今回は AWS Backup を使って EC2 と RDS のバックアップを取得してみました。
なかなか面白かったので、AWS Backup の概要も含めてアプトプットさせていただきます。

AWS Backup とは

AWS の各サービスのバックアップを一元的に管理できるサービス です。

今までのバックアップは各サービス毎に取得するしかなかったので、
一元管理できるのは嬉しいですね。

AWS Backup で現在までにサポートされているサービスとリソースは以下となっています。

続きを読む

やってみよう!AWSでWEBサーバー環境構築(Lambda|API Gateway|シリーズ第4回)

こんにちは、岩橋です。

やってみよう!AWSでWEBサーバー環境構築、久しぶりの続編です。
第4回は「AWS Lambda」「Amazon API Gateway」を使ったサーバーレスな画像リサイズAPIをクラウド上に構築して見たいと思います。

アーキテクチャ・設計概要

今回は以下のようなアーキテクチャで、Clientが指定した任意のサイズの画像を返却するAPIを構築していきます。
スクリーンショット 2018-03-23 14.53.29
続きを読む

やってみよう!AWSでWEBサーバー環境構築(シリーズ第2回)

こんにちは、岩橋です。

やってみよう!AWSでWEBサーバー環境構築、好評の第一回に続きまして、待望の第二回をやっていきたいと思います。今回は前回作成したVPCとEC2を拡張し、少しづつ耐障害性を意識した実用的な構成を作っていきます。まずはAMIを使って前回作ったEC2のコピーを作るところから始めましょう!

AMIを設定する

これから複数の各種サーバーを設定するに先立って、AMI (Amazon Machine Image) の設定を行いましょう。EC2インスタンスをローンチする度に同じような設定を毎回行うのは煩雑ですが、
これを使ってEC2インスタンスの設定状態をスナップショットとして保存しておくことができます。後で同じEC2が必要になった時にすぐに複製が手に入ります。それでは前回作ったEC2のAMIを作成します。

続きを読む

やってみよう!AWSでWEBサーバー環境構築(シリーズ第1回)

こんにちは、岩橋です。最近のAWSは、次から次に新たなサービスを展開し、その勢いは留まることを知リません。今やITと切っても切れない関係と言っても過言ではないでしょう。

そこでこの度、複数回に渡ってAWS上でのWebアプリ向けのサーバー環境構築について記事にしてみたいと思います。

今回構築するサーバー環境は、
◉VPC(Virtual Private Cloud:土地全体)の構築
◉AZ(Availability Zone:建造物エリア)、サブネット(:建造物を設置するための基礎)の構築
◉WEBサーバーの設置(EC2)
◉ロードバランサー(ELB:玄関)の設置
◉ステップサーバー(EC2:裏口玄関)の設置
◉DNSの設定(Route53:住所登録)
◉データベースの設置(RDS)
◉KVSの設置(ElastiCache)
 …etc を想定しており、最終的には以下のようなイメージになります。

続きを読む